伝説の少女になりたい

伝説の少女になりたい・・・そう思いました。
伝説の少女・・しかしこの言葉は剽窃です。誰かがどこかで歌っていましたから。

私は言葉のトリックで私の過去を呼び戻したいと思っています。呼び戻せると思っています。呼び戻したいと思っています。

遠く私の青春が息づいているところ・・その時空にあの男が帰ってきます。あの男達が帰ってきます。

飯島と杉本が席に着きました。北野と井上ももう入ってきます。そしてあの方もまたこの物語が始まるころには・・伝説の名前はpoison

25年間つきあった恋人同士のような顔をして彼が座っています。私が彼の心情を全て把握していると彼は錯覚しているのです。私が実は何も知らない。つかもうとさえしていないことを彼は知りません。

私の血液型がBだということと誕生日と名前と・・それだけしか彼は知らないのです。私の心をつかんでいると信じている彼。私の性格を熟知していると思い込んでいる彼。私は貴方を知りません。貴方は私を知りません。本当っていったいなんですか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>美沙さん
ココへもいらしてくださったのですね。
ありがとうございます。
お忙しい中すいません。

これもまた不思議な雰囲気ですね。
すごいです。雪虫の伝説さんのブログ、全部リンクを貼っておきましょう。。。次のブログへ行きます。
プロフィール

雪虫の伝説

Author:雪虫の伝説
ここにもひとつ陣地を作りました。秘密の基地です。

誰かに読んで欲しい。誰にも読んで欲しくない。ふたつの思いが凌ぎあいます。ココは秘密の陣地にすることにしました。隠れ切れているでしょうか。

そんな設定も可能なはずです。


このブログの管理人は

年齢不詳。住所不定。性別不明。です。

電光掲示板by雪虫の伝説
ごゆっくり どうぞ







頂いたコメント一覧です
リンク
AdS by Google

AdS by Google

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
ブログランキング






最近の記事